浜松で施工したリフォームの実績に数多くの口コミが寄せられております

静岡の外構・アールイーブルー浜松の口コミ情報

お客様の目線に立った外構デザインから施工までを担当

静岡の外構・アールイーブルー浜松の口コミ情報

デザイナーがただ自分の裁量でデザインを進めていてはただの押し付けであり、本当の意味でお客様が望んでいるお庭や外構は実現できないでしょう。
最も大切なのは洗練されたデザインでも機能性でもなく、お客様が抱く外構へのご要望や理想です。そのご要望あってのデザインや機能性であるため、まずはお客様の目線に立って丁寧にヒアリングを進めていき、ご希望の予算なども加味しながら最適と考えられるデザインと機能性を兼ね備えた、理想的なエクステリアを創造いたします。


意匠性・機能性・安全性の全てにおいて最高ランクの仕上がり

お客様にとっての理想的なお庭と外構をデザインするにあたって、ヒアリングで抑えるのは、意匠性・機能性・安全性の三つです。まず、オーダーメイドのエクステリアをご希望の方がワクワクする部分である「意匠性」、いかにお客様の個性とご要望をデザインへと反映して、完成後も楽しく眺めていられるか、このようなご要望に添った洗練されたデザインを、熟練のデザイナーが手がけてまいります。
続いての「機能性」は、夜中に駐車場が暗くて駐車できないことのないようライトを設置したり、草木の手入れが最小限に住むような人工芝や真砂土と使用したりと、使いやすさをデザインと両立させます。最後に、地震に耐えられるか、車椅子やご高齢の方々が気軽に入室できるか、周囲からのプライバシー保護や防犯性はしっかりしているか、これらの「安全性」があって初めて安心して暮らせるようになります。この三点を妥協することなくご要望を実現いたします。

全ての工程にヒアリングしたデザイナーが管理を担当します

仮にご要望をパース画に落とし込む段階で、初回に担当してくれたデザイナーが対応中だからと別のデザイナーがお話を聞いたり、実際の工事現場でそのデザインを監督するのがデザイナーではない方であったりしたら、果たしてお客様のご要望は実現するでしょうか。情報共有に非常に気を遣うことで叶う可能性ももちろんございますが、ご要望をありのままに共有するのは限界があり、困難になってしまうでしょう。
そこで、デザイナーは、初回のヒアリングから次回のパース画の作成とプレゼンテーション、そして仕様決めに施工の管理に至るまで、同じ人が全て一貫して担当してまいります。お客様の身になって丁寧にヒアリングしてご要望をありのままに理解することに努め、さらにそのご要望をどのようにしてお庭や外構へと落とし込んでいくのか、施工のディテールに至るまで責任を持って専任担当してまいります。

まるで以前からそのデザインであったかのようなリフォームを

慣れ親しんだお庭や外構をリフォームするというのは少々寂しいものでもありますが、同時にワクワクと期待に胸が膨らむものでもあります。そこで気をつける必要があるのが、新旧の部分が一緒になったときに、新しい部分だけ目立ち過ぎないようにすることです。例えば、仮に素材を近いものでリフォームしても、隣り合う素材が汚れていては見た目にコントラストがくっきりしてしまい、新調したことが一目瞭然のため、そうならないように古い部分の洗浄をしっかり行う必要がございます。
その他、洋風には洋風を、和風には和風をなど、既存の部分との違和感なく新しい部分が溶け込めるようにする必要がございます。例えば庭に植わっている松の木や大変大きな庭石の撤去はやるとなるとかなり手間も費用もかかるものです。これらを残しつつもうまく調和させるような新しいお庭やエクステリアのデザインをすることが、プロの大切な仕事の一つでもあります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。